2012年12月

私の今年のデトックス完了!?

今日は雄谷昌子先生に朝早くからお越しいただきました

自分自身の心身のリセットをしたいと思いお願いしていました

誰にも声をかけないつもりでしたが

どうしても気になるお客様たちがいて

こそっと声をかけさせていただきました

30日と年の瀬も押し迫っているので

もしよければ・・・・と声をかけると

皆さんお越しくださいましたhappy01

私を含め6人

先生を入れて7人

意外と金ママのケアルームに入れることにびっくりhappy01えっ呼んでから?!

 

雄谷先生のレッスンが始まって

15分

私の身体の調子が思いっきり悪くなってきました

気分が悪く

軽い眩暈

吐き気

みんなには気づかれないように

抜けては戻り

戻っては抜け

首回りがぎゅーと締め付けられ

肩が重たく

気が上がった状態がこの2~3か月続いていたので

それがピークになっていたようです

それが先生のレッスンによって

出ていこうとしていた様子です

自分自身では気が上がっているので調子がよく感じるんですが

とっても疲れていたようです

2時間近いレッスンを終えるころには

体調も戻ってきました

 

雄谷先生は私の体調の変化に気が付いていたようで

デトックスできたようですねと

こそっと声をかけてくれました

こころの不調は本当に体に変調をきたし

そんな時はまた自分自身は気が付かないんですよね

気が付いたときには寝込むことに・・・・

自己診断としては

完全に胃経・肝経に反応が出ていて

脈診でも普段一番とれる脾経・肝経の脈が取れない

そのものズバリが身体に出ていました(最近脈診するのも忘れていたことに気が付いた)

でも今年中に調整することができてよかったsign03

本当に今年は自分自身にも私のクライアントたちにとっても

大切な方と出会えたようですheart

 

それと不思議なことに

それぞれ全くここでは交わることがなかったお客様たち

実は面識があったり、つながりがある方たちが集まっていました

そのため

レッスン後も

みんなで和気あいあいと話も弾み

楽しい半日を過ごす事ができました

今年のつながりにまた感謝heart02

今日もありがとうsign03

 

 

 

 

 

 

 

2012年仕事納め

今年最後のツクイ東二見の出張ケアが終わり

今年の仕事も29日でおわり

普段と変わらず生活をしているつもりですが

掃除道具を仕事帰りに買いに行ったり

食品を買い出しにいくと

町中の雰囲気がやっぱりいつもとちがう

わくわく

なんかうれしい感じ

特別な感じがします

今年は色んな方との出会いや

自分自身を高めるために学校に通ったりセミナーに参加したり

かなり充実した日々を過ごすことができました

これも

見捨てず金ママのケアルームに来て下さるお客様や勉強に来られている生徒たちのおかげです

来年も少しでもみんなに感謝の気持ちを還元できるように頑張っていこうと思っています

今年も1年ありがとうございました

来年もまた変わらずよろしくお願いしますhappy01

 

笑門来福

どんな時も1年明るく笑いながら頑張りますよ

辛いときこそ笑って頑張れば必ずが来ると信じて・・・

 

2013年1月5日よりケアルームを開けています

お待ちしていますねsign03

 

 

 

 

 

 

2012年最後の雄谷昌子先生とのコラボケア

好評いただいています

雄谷昌子先生とのコラボケア

今年 最後のお客様

今回カメラを忘れて写真はありませんsad

 

自分が思っていた以上に肩こりや腕の疲れを途中で気が付いたようです

 

しかし

コンディショニングケアが終わった後の反応が

今までの方たちとは少し様子が違いました

ご自分で変化した体の様子がわからないと話します

 

少し休憩を取ってから

私のアロマケアとレッドイライトクレイパックケア

最初の頃より良く眠っておられました

特に口元が緩むとおっしゃりながら・・・・

 

ケアが終わりお着替えをして部屋から出てこられたとたん

ムッチャすっきりすごく爽快感があると・・・happy01

 

これがコラボケアheart04の醍醐味なんですsign03

実は雄谷先生のケアでは首回り口周りを緩めるケアが入っていたんです

ぐっと我慢することで

首元が閉まり

口周りが固くなっていたんですね

それが感じないまま緩んでいたんですね

その後の私のトリートメント時には

すでに緩んでいたことで

しっかり呼吸ができ

相乗効果がよりアップしたんだと思います

 

私は鈍いのかしらと言われていましたが

いえいえしっかり体は反応していました

 

帰るときには

定期的に受けたらいいですよね~と言いながら

来年もありますか?と聞かれていました

 

ええ ええ

来年も雄谷先生に無理を言いながら続けていきますよheart04

 

今日のありがとうございましたup

 

 

 

共に成長するケア

ケアは一方的であってはいけない

いつまでも寄り添いもたれあうのもよくない

手助けが必要な時にそ~と寄り添い

前を向けているときは遠くから見守る

そのタイミングが合うからこそ信頼関係ができ

安心して前を向いていける

そう思っている・・・

 

ケアルームを利用してくれるお客様は

何年来のお付き合いの方が多いです

何年来もの付き合いですが

その中に入りすぎることがないからこそ

長くお付き合いをさせていただいているんだろうと思っています

お客様は心身のケアを受けに

勉強をしに来ている生徒たちは教えてもらいに来ていると思っているかもわかりませんが

実はそうではないんですよ

私も皆さんに成長させていただいているんです

 

私も1人の人間です

落ち込むこともあります

立ち直れない時もあります

(よくないでしょう?と言われますが・・coldsweats01・)

でもそんなそぶりは見せれません

実際に今日はそんなどころではない・・・時もあるんです・・

 

デモね

ありがたいときに

そんな時

前もってのご予約のお客様のはずなのに

必ず

私にとって必要なお客様が来られるんですよね

コンサルをしながら

授業をしながら

 

お客様にも必要なことなんだけど

今の私にも必要な内容だったりする

そしてお客様の反応や言葉に

私の心は緩和され癒され感謝する気持が生まれる

ことばには出さないけど

こころの中で

ありがとう 助けられた・・・と

そしてその気持ちを手のひらにこめて

トリートメントをさせていただく

 

そして

お互いに少し前向きな心身に戻って

また進む

 

今回

倒れそうなほどショックな出来事があったけど

この何日間のお客様みなさんに

私は助けられ生かされている

お客様はもちろんご存じないですが・・・

こんな時

私は自分が生きていくためセラピストになったんじゃないかと・・・

年末に最悪と思っていた出来事が

今は明るい来年につながりそうな

そんな勇気をお客様からもらいました

 

こんな未熟うなセラピストですが

どうぞこれからもよろしくお願いしますcoldsweats01

今年1年本当にお世話になりありがとうございましたheart04

 

 

 

 

 

 

マイブームの精油の使い方―トイレ編ー

年末ですね~

今年は全く家の掃除できていませんdown

昨年は水回りだけ業者さんにお願いして贅沢をさせてもらったのですが・・・

今年は家にいる時間が全くなく・・・

忙しいわけではないんですよ

今のケアルーム

実は居心地がいいのです

1時間ほど家に帰る時間があっても

なんかケアルームで過ごしていますhappy01

 

そこできれいに片づけるということはあきらめて

こざっぱりした気分になれるように

 

拭き掃除などには

以前より精油を使っていましたが

 

トイレの便器のなかの水たまりの部分に

1滴精油を落としていますheart

 

香りがするだけではなく

当然 揮発しているので

トイレの中の空気中の浄化(菌、ウイルス、カビ)の予防にもなっています

便器の汚れ方も違うような感じがします

 

そして

トイレの前を通るたびに

香りがス~と鼻腔をくすぐります

ケアルームの方は玄関の近くにトイレがあるので

玄関を開けると香りがします

好きな香りは心を穏やかにしてくれてリフレッシュしてくれますheart02

いつの間にか知らないうちに癒されていたらよいですよねlovely

 

 

 

12月21日冬至~ゆず湯~

今日は冬至

家でも

ゆず湯spa

さすがに温まりますheart

先人の知恵はやっぱりすごいですheart04

お風呂に入ると

ホッとします

ゆず1.JPG

 

 

本当に寒いですがゆず湯日和かも・・・・

 

ゆずには

肌に保水をし乾燥を防ぎ皮膚のバリア機能を高めてくれますscissors

香りはやはりここちよい

ホッとする香りでストレスを和らげ安心感を高めます

 

 

手荒れケアとオイルジェル

手荒れの相談をよく受けますconfident

この時期に大きな悩みでもありますね

手荒れの原因も

人色々かも

職業的な問題

看護師さんたちや調理師の方のようにのように

よく手を洗ったり消毒をする

紙や布を扱うことが多い

季節的な問題

冷え

乾燥

 

考えればもっともっとあるだろうけど

 

カサカサ肌に

あかぎれ

しもやけ

かゆみ

不快な症状

精神的には

荒れた手を人に見られたくないという気持ちにもなる

それぞれの日常のことと不快に思う症状をおうかがいし

精油選びをしてジェルを作ります

私の周りではオイルジェルが大活躍

ジェル8.JPG

かなり手荒れ症状が緩和しています

ついでに

末梢の冷えが強い方にもオイルジェルをhappy01

手浴と合わせてオイルジェルを使うと

より芯の温かさが長続きするようです

 

 

 

 

 

 

剣ノ心

今年最後の娘の剣道の試合

小さな大会ですが

見事 優勝

副賞がこのイモ焼酎「剣ノ心」

剣の心8.JPG

さすが大人の大会

娘はお菓子の詰め合わせの方がよかったと・・嘆いていましたが

happy01お正月においしく頂かせてもらいます

ごちそうさん

こういう副賞は大いに結構sign03

6歳より25歳まで

なんやかんやと言いながらも続いているね

兄ちゃんともども

そこはえらいな~と感心していますよ

こころの中で・・・・smile

雄谷昌子先生とのコラボケア第2弾、第3弾、第4弾!!

11月より2カ月限定で行っている

ボディ&マインドコンディショニングアドバイザーの雄谷昌子先生と

金ママの100分ケアのコラボ

第2弾、第3弾、第4弾sign03

前回第1弾のときにも感じていたことですが

瞬時にクライアントの主訴を見抜き

その場でコンディショニングケアを組み立てる

さすが~

体のつながりを熟知しているから

1時間のゆる~い体操で体が変化して

どの人も笑顔で

きもちいい~と答える

コラボ002.JPGコラボ004.JPG

左右のバランスが悪く股関節に負担がかかっていたクライアントさん

0コラボ01.JPG0コラボ02.JPG

妊娠5か月の妊婦さん

コラボ1.JPGコラボ2.JPG

首や肩の凝り眼精疲労や頭痛に悩まされているクライアントさん

誰一人として同じコンディショニングケアをしませんでした

 

妊婦さんは普段おなかが張ることがあり不安だと・・・

主治医はなんでだろうね・・と言われていたよう

普通ならビビッてしまうかも・・

でも あっけなく大丈夫ですよ^^と

終わったころには張りがなくなっていたhappy01

子宮周りの筋肉に連動する筋肉のバランスの悪さで起こる張りが原因だから緩めていきましょうと・・

1回もたつことなく・・治されてしまいました

クライアントさんも張る原因がわかり安心した様子

その後の金ママのケアも加わり

みなさん

また是非やりたいと

 

来年 コラボも形を変えテーマも考え

先生とのコラボは続きます

当分はマンツーマンはないかもしれないけど

お手軽価格で参加できるように

継続性を持たせたいと思っていますheart04

 

東播磨緩和ケア委員会に参加して ~スピリチュアルペイン~

土曜日に東播磨緩和ケア委員会に参加して

ドクターや看護師さんたちの

ガン終末期の患者さんに対する治療法や

精神面の対応の仕方など

臨床ケースを通して知る事ができました

そして

質問等をとおして参加している医療者の意識や

どんなところに反応したり興味を持ったかなど感じることができました

 

私は今回の特別講演者の的場康徳先生の

1チャンスしかスピリチュアルペインをキャッチする事ができない場合もある

スピリチュアルペインは患者側だけでなく医療者側にも起こる

スピリチュアルペインに気づき応対できることで現場が変わる

ことばが印象的でした

スピリチュアルペインをキャッチすること

海外では緩和ケアに携わる医療者は専門の訓練を受けているらしいです

それだけ終末期の状態においては大切だということですね

 

じっさいの医療現場では

患者さん病状に合わせて治療をしていくため

終末期の病状変化に対応するだけで精一杯のようです

海外のように専門的な訓練を受けた看護師たちも少ないので

スピリチュアルペインから逃げてしまっているという現状もあるようです

一生懸命やっていても追いつかないというのが現状のような気がしました

 

それでも患者さんを患者さんとして見るのではなく

その人の人生を含めて理解することができることで

現場はもっと変わるのではないかと

それは患者さんもご家族の方も

そして

医療者たちも・・・・

 

患者さんを中心にしてご家族や医療者そして包括的にみれるセラピストが

それぞれの特性を生かしつつ尊重し

お互い接点を持った部分を重ね合わせながら関わっていくことが必用であると感じました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1  2